読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

buttoblog

ぶっとびの活動場所。ゲーム音楽とか作曲とかバイオリンとか日常とか。

violin始めました

雑記
最近ヴァイオリンを弾き始めました。
昔からやってたので出戻りなんですけどね。


B0SaxFGCYAATcr9




小さな頃から弾いていたんですが、大学入ってからはなかなか弾く時間も取れず毎日の授業に夢中になっていたので、年月で言うと5、6年?近くまともに弾いてなかったんです。
その期間はヴァイオリンを弾くより他の楽器に手を出したくなってて、ピアノを弾いたり声楽をやったりギターをやったりと浮気してたんですが…。
5日前に一念発起しまして、またちゃんと弾き始めようかなって。

私にとってヴァイオリンって趣味とはちょっと違ったんですよね。
なんて言うのか…「やらなければならないこと」で、「楽しいから弾く!」というものではなかったんです。

ほら、小さい頃の習い事って親から無理矢理やらされるものじゃないですか。
嫌でもなんでも関係なく毎日弾かなくちゃいけなくて。
なんでこんなことしてるんだろうと思いつつも何故か言われるがままに弾いてて。
やっぱりこの意識が強く残ってるんですよねきっと。

だからなかなか気軽な気持ちで弾けなかったんです。
まずは基礎練習からやって、その後曲に入って、音程悪かったらそのパッセージだけ何度も復習して…といった感じに弾かなきゃいけない気がしてたんですよね。
楽しむためだけにケース開いて、まず好きな曲から弾くってことが出来なかった。

その点他の楽器は私が弾きたいから弾く、だから多少下手でもいい、という気持ちだったらしく、ひたすら楽しさのために弾いてたんです。


勿論ヴァイオリンも結果的には楽しかったんですけどね。
やっぱり上手くなっていくのが分かると嬉しいし。
高校くらいからはヴァイオリンを弾く自分をそれなりに誇りに思ってたし。



まぁでもいろいろあって弾かなくなって…実は一昨年くらいに一回放置してたMy楽器のケースを開けたんですけど、まーわりと悲惨なことになってて、それが自分でもびっくりするくらいショックで。
どこも壊れてなかったし問題はなかったのでよかったんですけど。
でもそのとき「あぁ私この楽器好きなんだなぁ」って思ったんですよね。だからこんなショックなんだと思って。

それから結局弾けないままずっと気にはなってて。
で先週、いろいろ考えてやっぱりまた弾き始めようと思い立ち。
今まだ5日目なので当たり前なのかもしれないんですが、


これがもう楽しいんですよね!


自分でもびっくりするくらい楽しいんです。ひたすら楽しい。
昔の自分みたいに弾けないから地味ーな練習もしてるんですけど、でもそれすら楽しい。
昔弾いてた練習曲からちゃんとした曲から再びさらって見てるんですが。
「あーこんな奏法あったなー」とか「ここ苦手だったなー」とか思い出もあってですね。
でも音程の取り方が当時(小学校の頃とか)より簡単に出来るようになってるのがまた嬉しかったり。

やっぱり好きなんだなーというのを再認識したんです。
俗に言う「離れてみてやっとわかったの、私あなたのことが好きだって」状態です。


でも離れてみてよかったなと思います。
きっとあのままずーっと毎日弾き続けてたら、今でもヴァイオリンは「やらなければならないこと」だったと思うんです。
今ならちゃんと趣味だって言えます。


このままちゃんと続けて、昔の一番上手かった頃の自分くらいに戻れたら、やりたいことがあるんです。
それがまた楽しみ!

まずは、出来るだけ毎日、少しでもいいから触ること。
これを目標に続けたいと思います。 
広告を非表示にする