buttoblog

ぶっとびの活動場所。ゲーム音楽とか作曲とかバイオリンとか日常とか。

演奏会感想を書くとき[前編]

この一つ前のニーアコンサート感想記事、たくさんの方に読んでいただいてるみたいで嬉しいです。ありがとうございます!(*´∀`*)
今日はそんな「コンサートレポを書く」ということについて書こうと思います。

f:id:buttobimusic:20160418233701j:plain

 

「帰宅後1時間」という制限

私は演奏会感想を書くとき、帰宅後すぐ書き始めて大体1時間で仕上げることを自分ルールにしてます。

いつも書き始めたら書きたいことが溢れ出るのでわりとノンストップ。私のレポ読んだことある方はご存知かと思いますが基本推敲なし・手直しなしで心の赴くままに書いてます。
途中で気づいた誤字脱字となんか語呂悪いなってときにちらっと直すくらい。これすらしないときもあるw

そうやって書いてみると、大体1時間でひと段落つくことが多いんですよね。
ちょっと手が止まって「ふむ」ってなるのが1時間くらい。

 

あと帰宅後すぐってところも個人的には大事だと思っていて。
感想って鮮度があるんです。
こう、自分の高揚感をそのまま文字に起こしたいので、次の日じゃダメなんですよ!

次の日とかにしっかり1曲ずつつぶさに書こうとした時期もあったんですけど、そうすると結局最後までいかずに終わっちゃうことが多くて。
それが一番もったいないなと思ったんですよね。「残しておきたい」って思ってるのに結局何も残らない。

これ、結構皆さん思い当たるんじゃないですかね。笑

 

そんな私が最終的に落ち着いたのがこの「帰宅後1時間感想」という形式だったんですねー。
書き足りないなって思うときもあるんですけど、でも別の機会に続き書くかというとそうでもなかったりするので、このやり方が自分に合ってるのかなぁと思います。

 

ネットの世界で一番乗りになれる

あとそうそう、1時間で感想書き終えると大体自分の感想記事が1番乗りなことが多いんですよね…!
ツイッターで感想呟いてる人はいてもブログに記事として書いてる人はまだいないことが多くて。
この広いインターネットの世界で自分が1番乗りになれるのって、ちょっと嬉しかったりするわけです!笑

「速さ」が大事になってる世の中なので、そういう意味でも結構いいんじゃないかなぁなんて思ってます。
希少価値高いかなぁみたいな!笑

 

 

おっと時間!
まだ書きたいとこあったけど今日はこんなところで。

明日にでも続き書けたらいいなぁ。

書きました!

 

広告を非表示にする