読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

buttoblog

ぶっとびの活動場所。ゲーム音楽とか作曲とかバイオリンとか日常とか。

最高に楽しかったゲーム音楽「ラジアントヒストリア」のセッション模様

2016年11月26日にゲーム音楽セッションしてきました!
私主催のラジアントヒストリアセッション!!
いやーもーほんっとにさいっこうに楽しくてこれはもうすぐにでもやりたいですね!!

そんなめちゃんこ楽しかったラジヒスセッションがどんなだったか書くよー(^ω^)
写真は打ち上げのカンパーイ!

f:id:buttobimusic:20161202120714j:image

あ、セッション中の写真は無いですw
いつも弾くのに一生懸命で写真撮るの忘れるんだよね…。

 

 

当日までの流れはこんな感じ 

ことの始まりは私のこのツイートから。

まさかでしたよ…まさかすぐリプがもらえるとは思ってませんでしたよ…。
しかもフォロワーさんだったしセッション仲間だったよ…奇跡か…。

この流れで最初2人でスタジオ入るかーとか言ってたのに、気づけば演奏者7人という豪華な編成に!
他のセッションでご一緒したフルーティストさんに軽い気持ちで「ラジヒスって知ってます?やりません?」とお声がけして、そこからちゃんと企画として発足。
募集要項を書いてツイッターのTLに流したら、わりとすぐメンバーが集まりました。
ほんとありがたい…!!

基本編成はバイオリン・フルート・ギター・キーボード・コントラバスエレキベース)・パーカス×2。豪華!!

 

今回発足から当日まで3ヶ月くらいあったから結構しっかり準備できましたね。

流れとしては、事前にツイッターのグループDMでやりたい曲を共有。
そこから優先順位をつけつつだいたい14曲になる。
私が楽譜あると弾きやすい人なので数曲自分メモも兼ねたガイド譜を用意。
のちにキーボーディストさんがご自身用に作ってらした楽譜を共有してくれたので他の曲もやりやすくなった。ありがたい…!

ちなみに私ギリギリでいきなり忙しくなり、前日に一応全曲確認したら一曲だけどうしても「これは楽譜ないと弾けないけど今から楽譜作れない…!!」となり、こんな酷いメモを持ってきましたwww

 f:id:buttobimusic:20161202120946j:image

ひどい!!!!wwwでもおかげでなんとか弾けたからいい!!www

今回は見学者さんもいたので演奏者側も気合が入ってたみたいです。
見学者さんいるの、すごいいいよ。ほんといい。Win - Winだって絶対。
これについては今度別の記事でちゃんと書きたいなと思ってる。

ちなみにこんな素敵な差し入れもちょうだいしました(*´∀`*)
そのお気持ちがもうプライスレス…!!!ありがとうございます…!!!

f:id:buttobimusic:20161202121033j:image

 

編成と曲の感想 

総じてハイクオリティでしたね…!!
みんなそれぞれのレベルが高い&初めて合わせたとは思えない合奏力!

14曲ほどメインで弾いて半数以上曲として成り立ってる感じでしたねー。

ちょっと中域が寂しい曲もあったからもう一人キーボードがいるとより良いかなー。
原曲でストリングスが空間埋めてるときバイオリン一人だとどうにもならない。だからストリングスとソロの差別化が図れなくて、それが原曲の良さを若干殺し気味だったかなー。
「Blue Radiance」とか「An Earnest Desire of Grey」で強く思いましたねー。

あとトップはもう一人いてもいい。メインメロディ・ハモリ・副旋律って出来る。


RADIANT HISTORIA」はパーカスさんが持ってきてくれてたウドゥドラムが大活躍…!雰囲気最高でした…!!

Blue Radiance」の途中のタムのタタトン!ってとこたまらん…!たまらん再現だった…!

機械仕掛けの王国」と「天青石の眠る庭」はもうこれで完成じゃね?って感じのクオリティ。
これちょっと合わせ練習すればもうどこに出しても恥ずかしくない演奏だった。
編成にもよく合ってたねー。

The Red Locus」も盛り上がったなー!!ギタリストさんが持ち替えた鍵盤ハーモニカが大活躍!
やっぱオルガンの音で鳴らされるとグッとくるよね…!!後半フルートとバイオリンがハモるとこ鬼熱だったな…!

世界の記憶」は途中の鬼変拍子のとこで完璧なキーボーディストさんを置いて他全員休んで笑うというww
いやあそこはさすがに初見でみんな合わせるのはちょっと厳しかったですねww
最後の小節からなんとかバイオリンが入ってなんとかループ!これは絶対リベンジしたい…!!編成的にはできるはずなんだ…!構成譜あるし次回はメロディちゃんと採ってやりたい…!!

私の酷い楽譜大活躍の「An Earnest Desire of Grey」は、ループ前のオルガンまでバイオリン休みなしでずっと弾き続けてたので疲れました…!笑
しっかし楽しかった!!なんかあれ私ずっと弾けるw
途中のハープとのソロのとこどうしてもうまくリズムに乗れなかったけど、パーカスさんがすぐに気付いてくれて5拍子で刻んでくれたから助かった…。
こういう助け合いがセッションの良いところです(^ω^)

優しい時間」はほとんど原曲通りでできたけど、元々こういう曲って勢いで押せない分アラが目立つし「フルートのメロディがファで始まるのが難しい」とか「バイオリンが結構高いところまで上がる」とかで結構難しいんですよ。
というわけで通称「厳しい時間」と呼ばれてましたww

-HISTORIA-」はすっごい楽しかった…!!!
トップ二人がメロディなぞりつつ見学者の方に歌ってもらって全員でやったんだけど、もう楽しかった!!
今回唯一のエレキベースが大活躍…イントロのあのグリッサンドで下がってくとこ聞いて膝から崩れ落ちるかと思った…。
後半の決め所が全員バチっと決まってさぁ!!なんなの!!みんなすごいね!!最高かよ!!

 

当日終わってからツイッターにぶちまけた気持ちたち

 

 

主催してみて

今回ほとんど初めての主催でした。
一度4人で集まってスタジオ入って遊んだことはあったけど、こんなちゃんとメンバー考えて曲決めて楽譜作ってっていうのは初めて。

いろいろとやらかしてしまったこともあり、本当にそれは反省してます。次は無い、絶対無い。

でも演奏側も見学側も双方とても楽しそうに過ごしてたみたいで、私としてはとっても嬉しかったです。
私も最高に楽しかった!!!本当に最高に楽しかった…!!

ラジアントヒストリアって元々マイナーなゲームだしマイナーなゲーム音楽なんですよね。でもめっちゃ名曲なんですよ。
だからこんな風に生演奏が聴ける・弾ける日が来るなんて、本当に夢のようでした。

メンバーに助けられたところもたくさんあります。演奏者見学者みなさんいい人たちしかいなくて、なんとも幸せな空間でした。
普通のことのように根付いてる助け合いの精神って素晴らしいと思うの。ありがたみしかない。

ていうかもう、奇跡です。奇跡。マジで。
ラジヒス知ってる人が楽器も弾けて、合わせられる程度に近くに住んでて、一緒にやってて楽しいいい人で、しかもそんな人たちがこんなに集まった。
マジ奇跡的だと思いません!?
奇跡起こりました。これからも起こしていきましょう。

あの場の全員が楽しめてたように見えるので、また絶対次回やろうと思ってます。
今度は今回のを活かしてもうちょっとパート分けしたいね。

 

みんな!ゲーム音楽セッション楽しいよ!あとツイッターに書いたら夢叶うかもしれないからどんどん書こう!w

そして気になった方は是非ラジヒスサントラ買ってね!マジ名盤だよ!!!

ラジアントヒストリア オリジナルサウンドトラック

ラジアントヒストリア オリジナルサウンドトラック

 

当日一緒に演奏してくれた、ふみとさん、ふちょうさん、瑞希さん、たけたろさん、あだPさん、あつしさん、
ニコニコ顔で演奏を聴いてくれてた平上さん、セキゲツさん、マリカさん、
みなさんありがとうございました!!またやろうね!!!!ヽ(*^ω^*)ノヽ(*^ω^*)ノヽ(*^ω^*)ノ

 

広告を非表示にする