精神が回復しつつあるぞという報告

こないだしんどかったときに勢いでブログを更新しました。

あの日は朝嫌なことが起こって、その出来事自体はさして大きなことではなかったんだけど、でももう耐えられなくてこれ以上何か起こる前にって逃げるように家から飛び出した日でした。
朝ごはんも食べずネコのトイレと最低限の服装とメイクと髪だけやってパソコンとかなんかやれそうなものを全部リュックにぶちこんで。
特にどことは決めずにとりあえず電車に乗ったって感じです。

つまり今の日常に耐えられなくて爆発した日だったんですよね。
溜まりに溜まってたストレスがバーーンってきちゃったんです。

そんでその日は爆発したあと変に自分を抑えようとはせず、もう心の赴くままに過ごしてたんですけど、そしたら次の日にはちょっとクールダウンしてて。
どんなものでも一旦爆発したら次はしぼむじゃないですか。たぶんそのしぼむ期に入ったらしく。

そういうわけで、昨日から(爆発した次の日から)ちょっとまた落ち着いてます。

正直いつものぶっとびのような元気さはないですが、でもたぶん爆発した日に落ちるとこまで落ちた感あるので、もうあとは上がってくるだけだと思うんですよね。

 

冷静になってる今のうちに、自分の考えややりたいこと、求めてるものを文章化してまとめたりもして。そしたらまたさらに落ち着いて。

やっぱり自分のことがよくわかんないときって辛いですね!辛かった!

ほんと文字にする作業って大事だなと痛感。文章にして自分の外側に出す、それだけでもかなり整理される。
そんでそこから文章を推敲していくことでもっと自分の考えがまとまって。

いや〜〜〜そういうの普段からやっててよかった。内省のたまもの感ある。

 

それにしても、心が死んでいく感覚というか手順というか、そういうのを体感した気がします。
変に客観的に見てるそのへん。「あ、今死のうとしてるな」みたいな。

 

とはいえまだ完全復活したわけではないので、しばらくぶっとびはいつも以上に自分のことしか考えずに生きてくことにします!いのちだいじに!マジで!

でも塞ぎこんじゃってめそめそ泣いたりすることもないし!行動を起こす気になってるし!だいぶよい!!

というわけで「大丈夫になってきたよー」って報告でした。
あの記事が最新記事のままなのは嫌だったんだ…。