buttoblog

ぶっとびの活動場所。ゲーム音楽・作曲・バイオリン・日常

新日フィルのDQ4コンサート行ってきた感想

f:id:buttobimusic:20180223234505j:image

新日本フィルハーモニー交響楽団さんのドラゴンクエストコンサートに行ってまいりました!

今日は時間がないのでサクッと、特に言いたい感想書きます!
(いつもは1時間みっちり時間決めて書くんだけど今日急ぎでサクッと書いたら大体40分くらいだった)

 

曲はDQ!会場は府中の森芸術劇場どりーむホールで、席は1階真ん中らへんでした。
いい席狙って取ったのよへっへっへ。

指揮は大井剛史さんでした。
お話からインテリジェンスを感じて、指揮したあとすぐ涼しいお顔でお話する姿が素敵でした。

 

 

 

まずオーボエのトップがべらぼうに上手かった………っっっっっ!!!!!!!

赤縁眼鏡のお兄さん!!すばらしかった!!!音がしっかりまあるく詰まってて!!息も長くて!!抜けるような大きな音で!!澄んでて!!伸びやかで!!!
もう本当に素晴らしくて、音色も綺麗だわ表情付けも素晴らしいわで、本当最高でした。
あんなお上手なオーボエ初めて聞いたよ…めっっっっっちゃきもちよかったよ…!!

 

戦士はひとり征くの気持ちよさね…!
おてんば姫の行進であんな感動すると思わなかった…!テーマに戻ってきた2回目のあの盛り上がるところですごい鳥肌立ってめっちゃ感動した…!!

「街でのひととき」は全体的にすごいよかったと思う!ここで完全にオケがまとまってきた感じがした!
「コロシアム」はCDで聞くより全然楽しかったね…!「コロシアム」「街」のフレーズが入り組んで行くところ、生で聴いてより編曲の素晴らしさを実感した…!
「楽しいカジノ」はとってもお上手で、このオケは力の抜けた感じの曲の方が合ってる&弾きやすいんじゃないかなー?って印象。余裕が見えた。おかげですごい楽しかった。

勇者の故郷は入りのあの弦楽器の高音のヒーーーーって音色たまらんのよ…!!
馬車のマーチも感動至極…!!!!ほんとすっっごいよかった…!!

個人的今回で一番興奮した「立ちはだかる難敵」すばらしすぎか…!!!!!!もうオケバッチリ合ってるし低音のもうバリバリ鳴る感じたまらんね…!!!!
ティンパニーほんといいよね…踊ってるみたいで素敵だったよお兄さん…。
そしてパーカスのお兄さんこれまでこう…おしい…と思ってたけどドラマーさんなのね!!納得!!!そしてドラムすごくお上手で楽しいのなんのって!!!
バイオリンの高音がもうちょっと聞こえるともっとよかったけどでもすごく大事に弾いてくれてて嬉しかった…そうなのその高音すごい大事なの…!!

こないだのDQ123聴いた時に知ったけど「恐怖の洞窟〜呪われし塔」みたいな曲って生で聴いた方がすげー楽しいのよね。今回もそうだった。
洞窟、あれ最初のところバスクラ使ってんのかーーー正直聴いてもわからなかったーーーー。

「エレジー」すばらしすぎて何も言えない…。
そして今回個人的ナンバーワンだった「不思議のほこら」に入ったときの音量感、ほんと、もう、最高すぎて…!!!!!!!!!!!!!!!!!!
大きすぎない…!!!押してこない…!!!!!!ちょっと控えめでそれがむしろほこら感あるしすごく涙を誘う…胸にグーーーーーって圧が来る…!!!!!!!!!
ほこら入った瞬間に静かにすごい泣いた。もともとあそこすっごい好きなんだけど今回ほんと、もう、音量が最高すぎてほんとすばらしかった。すばらしかった。

「のどかな熱気球のたび」って今更だけど最初木管だけなのね!!!!
まーーーーアレをよくあんな風に弾けるね!!!完璧だった!!!!!びっっっっくりした!!!!!あんなにピッタリバッチリ弾けるもんなのか!!!!!!きっとあの4人の方々はとっても練習してくれたことでしょう!!!!ありがとう!!!!すばらしかった!!!!!!!
本当に、あのめちゃめちゃ難しい曲をあんな完璧な状態で聴けるとは思ってなかったからすごい嬉しかった。
繰り返しになったときに弦楽器が入ってくるのもすごい気持ちよかったし!!

「邪悪なるもの」もとっっってもよかったねーーーーー!!
途中指揮者さんがこう、指揮棒で射抜くような指示を出してた時があって、そのすぐあとに低音が一音鳴らすんだけど、あぁそこが射抜く音なのかって、それがすごい印象的だった。めっちゃかっこよかった。

アンコールの「この道わがたび」、最初の弦楽器ユニゾンのとこでまた泣いたがな…。
そうそう他の曲でもそうだったけど、大太鼓のお兄さん、タンバリン叩かせたら天下一だね!!!すっっごいきもちいいもんね!!!!!!

 

あとはどこか覚えてないけど。

フルート、クラリネットオーボエの3本の音色の重なり方&混ざり方がいちいちすごく綺麗で、この3本の重ね方による音色の変化ってオーケストレーションの基本なんじゃないかと思うけど、それがいちいち綺麗できもちよかった。

全体的にダイナミックレンジ(音量の幅)が広くて、すっごい小さい音から大きな音まで、使い方がとてもお上手だと思った。おかげですごい楽しかった!!!
小さい音なんだけどよく聞こえるし、なんというか曲の表情と音量ってすごく綿密に関わってると思うんだけど、音量に対する扱いが丁寧というか、なかなか他のゲーム音楽コンサートで感じたことのないきもちよさだった。

 

細々気になるところはあったけど(各楽器のミスだけじゃなく「このパートこんなに音大きい必要ある?」とか最初ちょっと一瞬心配になる程度にガチャガチャで、どのパートも感じてるテンポ感が違う感じがしたなーとか)、でも全体的にすごく楽しいコンサートでした!!とっても満足!!!とってもよかった!!

ほんとにね…ほこらの音量だよ……もう…何度でもその話がしたくなるよ……

 

こんなとこかな!

ドラクエコンサートまたあったら行くぞーい!(^ω^)(^ω^)(^ω^)

広告を非表示にする