buttoblog

ぶっとびの活動場所。ゲーム音楽とか作曲とかバイオリンとか日常とか。

初心者セッションが始まりました【当日編】

f:id:buttobimusic:20171018183102j:image

2017年7月末日に初心者歓迎セッションというものを主催しました。

主催の思いつきから参加者を募り、当日は総勢22人と大所帯!
この記事ではその当日の様子について書いております。

準備については準備編へ。おまけのあとがき的なものはこちらです。

 

 

 

いよいよ当日!集合して自己紹介

主催の私は当日の服装をグループDMに投げてちょっと早めに現地へ。
早めにいらした方から先にお金をいただいてました。その際に前日作っておいた参加者&楽器がわかる一覧表もお渡ししました。お名前把握に役立てばという…実際役に立ったかさだかではないw

スタジオ入ったら当日PA系をお願いしてたサポートメンバーにセッティングを任せ、私は遅れてる方へスタジオ入りした旨をお伝えすべくDMで連絡したり諸々雑務、と自分の準備。
チラチラ中の様子見てたけどみなさん率先して動いてくれてたのが嬉しかったです…!

セッティングが終って今度は面と向かっての自己紹介タイム!
自分の名前・楽器・好きなゲーム音楽や情熱などを各々好きにお話してもらいました。「◯◯が好きで…」とか言うと「お!」とか「いいねー」とか声がかかったり、この時点でいい感じの雰囲気だったと思います。
自己紹介後にマイクの入力チェックや調整もしました。

このタイミングで当日の写真撮影・録音についてどうするかをみんなで確認。これとっても大事です。
結果「勝手にネットに上げないこと」「個人で楽しむ分には録音録画はOK」というルールに決まりました。

 

お待ちかね演奏タイム!

最初は課題曲3曲から。
FF6「仲間を求めて」カービィグリーングリーンズクロノトリガー「ガルディア王国千年祭」を弾いて、あとは優先曲から適当にやってくって感じでした。

個人的にはエストポリス伝記「バトル2」がとっても楽しかったですねー!あとDQ5「王宮のトランペット!!金管の!!良さ!!!普段あまり金管の人とセッションしないのですごく新鮮でした!
王宮のトランペットは後半のオケバージョンのところもできて、もっとちゃんとさらっとけばよかったとちょっと後悔したくらい…w またやりたいなー!
そしてやはり今回もやったクロノクロス「時の傷跡」。みんなバイオリンソロのとこも弾こう!?!?ww
マリオワールド「アスレチック」も楽しかったなー!ニーア「イニシエノウタ/デポル」金管の和音がすっごく綺麗でこの曲金管合うんだってちょっとした発見でした。

途中15分くらい?の休憩入れて後半もそんな感じ。
休憩時間はおしゃべりに花咲かせたり違う曲弾いたり楽器交換したり、各々自由に過ごしてました。
ラストにもっかいやりたい曲やる「おかわりタイム」も設けて最後に好き勝手に「ガルディア王国千年祭」を弾いて盛り上がってのフィニッシュ!

各自テキパキ動いてくれたおかげで片付けもとってもスムーズに終わり、お支払いをしてセッションそのものは解散!GO TO 打ち上げ!

 

セッション後の打ち上げは楽しい

打ち上げは事前に決めていた打ち上げ係さんにお店選びから当日のお会計まで、すべてをお任せしてました。
経験上そこまで手が回らないなーと思ってたので係を決めさせていただいたのですが、この判断は正しかったと思います。とっても助かりました。

残念ながら参加できなかった方もいらっしゃいましたが大半の方が打ち上げにも来られて、きっとみなさんいろんなお話をしたことでしょう。どこもかしこも盛り上がってる印象でした!
私は第2回含む今後どうやって何を主催していくのか、みたいな話をしたり。全然関係ない話で笑ったりしてましたw

次主催するなら何かゲームタイトルに特化したセッションをしたいですねー。FF4全曲とかクロノトリガーとかとか!
でもこれまでにやったラジヒス・幻水ケルトの第2回もやりたいんだよなー!時間が足りない!

 

終わりに

帰りにグループDMで締めのご挨拶をして、そんなこんなで初心者セッションは終わりました。

主催の耳に入ってくるのはいいことばかりですが、でも本当にみなさん楽しんでいたように見えたので、あーやってよかったなぁってほくほくした気持ちでいっぱいです(*´∀`*)
ツイッターやDMでも「楽しかったです!」「ありがとうございました!」と嬉しいお言葉をいただいて…いやほんとやってよかったよね…。

誰かと一緒に好きな曲を演奏する楽しさって、他で得難い喜びなんですよ。
セッションはそれを気軽に感じられるすごく良い場だと思うので、今回のセッションがそういう場になっていれば大成功と言えるでしょう。

あれから他のセッションに積極的に参加されてる方もいらっしゃいますし、参加者同士仲良くなってる様子がツイッターからも伝わってくるので、そういうのを見るたびに私は嬉しくなってます。

 

主催は私でしたけどこれはひとりで成し遂げたことじゃなくて、サポートしてくれたメンバーももちろんのこと、参加された方たちもみなさん本当に優しくて「音楽楽しい!」って思ってる方たちばかりだったので、みんなで作れた成功だったと思います。

改めて、サポートしてくれたみんな、参加されたみなさんありがとうございました!!

このセッションが今後のきっかけになればこんなに嬉しいことはないです。

 

 

他に気をつけたことや主催の思いなどはこちらで書いてます。興味のある方は合わせてどうぞ。

広告を非表示にする