buttoblog

ぶっとびの活動場所。ゲーム音楽・作曲・バイオリン・日常

アイキャッチ画像について調べたことまとめました【サイズ・制作ツール・チェッカー】

f:id:buttobimusic:20180106204942p:plain

アイキャッチ画像をどうするか。コレ結構悩みます。
アイキャッチってアレね、私のブログだとほとんどの場合記事の一番最初にある画像のことね。↑アレ。

「ブログ更新したよー」ってツイッターに呟いたときとかブログのサイドバーのサムネにもなるので、わりと大事だと思うんですよ。
せっかく書いた記事も読まれなかったら悲しいし、興味を引くようなアイキャッチを設定したい!

そう思ってちょっと前から文字を入れたりして自分なりにやってみてるのですが、今回良い記事を見つけたのでそれとともにこれまでに調べたことをまとめてみました。

 

 

作り方やデザインのコツを教えてくれるサルワカさんのページ

今日こんなありがたいページを見つけました。

サルワカさんのブログはデザインが好きでカスタマイズの参考にしてたりします。シンプルで見やすい!大好きな言葉だ!

この記事ではツールから実際の制作手順まで丁寧に書かれています。

私が特に気になったのはこちら。

個人的にいちばんおすすめなのがCanvaです。無料の範囲で、十分におしゃれなアイキャッチ画像を作ることができます。ソフトをインストールする必要もありません(Web上で使えます)。操作方法も簡単です。

Web上で使えるのは手軽で便利では?

私基本スマホのアプリで作ってるんですよ。写真の加工とか文字入れとか、スマホアプリでいいのがありまして。
でまぁもちろんこのままアプリ利用でもいいんですけど、これ一つにはPCだと自分に合ったツールが見つからなかったっていうのもあって…。

なので早速Canvaでアイキャッチを作ってみました。この記事のがそれです。
ちらっと触っただけなんだけど、影付きとか縁取りの文字はできないのかな?
使い心地はWixに似てます。時々反映が遅いところも含めて似てる。笑
ブラウザで作れる系は全体的にこんな感じなのかなー。

今後もちょっといじってみようと思います。

 

サイズチェッカーで実際の表示を確認しよう

あとこの記事ですごーーーくありがたいなと思ったのがこちら!

画像を選ぶとFacebookTwitterはてなブックマークなどでシェアされたときの表示を確認できます。

これは便利!実際どう表示されるのか自分の目で確認できる!

 

画像サイズやアスペクト比について

最適な画像サイズについても以前調べたので載せておきますね。

どちらも画像を使ってSNSごとにどうカットされてるかが一目でわかります。

結論から言うとお二方とも16:9が最適だと考えてらっしゃるようです。

 

ツイッターアイキャッチが表示されないときは

自分用の忘備録ですが一応置いときます。

 

とりあえずこんな感じ。
アイキャッチについてまた何か気になることがあったらこのページで更新していこうと思います。

広告を非表示にする