buttoblog

ぶっとび(buttobimusic)の音楽活動や演奏会感想など書いてます。ご依頼もこちらから!

サブブログカスタマイズ3【Whoのコメント欄を編集】

サブブログにコメントをいただき、「うーんここのデザインもうちょっと好みにしたいなぁ!」と思ったので、できる限りで整えてみました。

サブログはこちら!

基本・スマホ表示のカスタマイズについては過去記事にしてますのでこちらへ。

ところではてなブログのコメントのカスタマイズってググってもあんまり出てこないのね。
なので私も最低限のことしかできませんでした。

現時点で仕上がりはこんな感じです。

続きを読む

サブブログのカスタマイズ2【Whoのスマホ表示を調整】

サブブログのカスタマイズを更にしたので忘れないうちにここに書いときます。

サブログはこちら!

基本的なカスタマイズについてはこないだ記事にしたのでこちらをどうぞ。

今回はスマホ表示のカスタマイズです。

ヘッダーの下に記事一覧へのリンクをつけて、記事一覧のページをいろいろいじりました。
現時点で、記事一覧ページはこんな感じ。(自前のiPhone12 miniのスクショ)

うん、だいぶスマートになったんじゃないかと思います!

今回も自分でコード書いたところもあるけど、基本いろんな人が公開されてるコードに大変助けられてます。めっちゃありがたいね…!

続きを読む

サブブログはじめました。【カスタマイズメモ】

ハローぶっとびです。

今このブログに下書きが何個かあるんだけど、書きたいことを書いてるうちに他の書きたいことも出てきちゃって

f:id:buttobimusic:20170922212413p:plain

あぁ〜〜〜もうちょっと気軽にちょっとした文章を残すところがあるといいのかな〜〜〜

と思ったので、

この度サブブログを作ってみました。

タイトルも内容も運用もさまざま未定ですが、まぁなんでも気軽にはじめようぜ!の精神です。えへへ。やってみて「ちげぇな」って思ったらやめたらいいのよ。

一応ツイッター以上、ブログ未満」をテーマに、メインブログに書くほどじゃないちょっとした文章を書き溜めてくつもりでいます。

こっちのブログみたいに更新するたびにツイッターにお知らせするつもりはないので、よかったらたまに覗いてみてね。

以下はデザイン面でのカスタマイズのメモです。

続きを読む

自作曲「Circle of days」No.1〜No.4の解説

ちゃお!ぶっとびです。

こないだ最近の作曲について、内面の変化などについて書きました。

今回はその4曲について、公開当時引用リツイートで綴った話を軸に、語りたいこと語ってこうと思います。

是非聞きながら読んでみてくださいね。

ちなみにアイキャッチ画像は公開前日のお知らせ画像たちです。せっかくなので並べてみました。
こういうことも楽しくできるようになってて実にいいね!!

続きを読む

自分優先の作曲ができるようになった話

どうもこんにちはぶっとびです。

最近ツイッターに自作曲を上げてます。
現時点で4曲公開。あと2曲ほど制作途中のものがあるので、こっちもサクッと完成させて上げていきたいところ。

f:id:buttobimusic:20170922212413p:plain

モーメントにまとまってるので是非聞いてね。
このページの最下部に各曲へのリンクも貼ったよ。

日常に寄り添う、聴きやすいインスト曲ばかりです。まだの方は是非こちらから。

しかし作曲、久しぶりです。
去年すこーしやってましたがオンライン公開は2時間DTMの一曲だけという。
もうちょっとちゃんと曲を完成させるのは、気づけば1年半ぶりでした。ワーオあっという間。

久しぶりに作曲をして、公開して、いろいろと思うところがありました。

続きを読む

聖剣30thオケコン行ってきました!【帰宅後1時間感想】

f:id:buttobimusic:20220404000800j:image

聖剣30thオケコン行ってきました〜〜!!!

いやぁ!!!!!もう!!!!!!すばらしかった!!!!!!!!近年稀に見る素晴らしさでは!?!?!?!?!?!?!?!?!

というわけで帰ってすぐ、1時間で感想を書こうと思います!
率直な感想なので好き勝手言ってますよしなに〜〜〜!!!

 

ホールはオーチャード。演奏は東京交響楽団で、指揮は大井剛史さんです。

私は夜公演に行ってきました。
席は1階のセンター、ちょっと後ろの方で屋根の下でした。

続きを読む

LogicProXのSamplerでサウンドフォントを使う方法

f:id:buttobimusic:20220127114224p:plain

タイトル通りです。自分のための備忘録です。

サウンドフォントを入れた当時の記憶と検索して出てきた記事を参考に、「こうか!?」と適当にやったらできたものなので、試される場合はすべて自己責任でお願いします。

続きを読む